こんにちは!長野県長野市に拠点を構え、長野県全域で電気工事や電気通信工事、産業廃棄物処理業者をしております、信通工業株式会社です。
オフィス移転の際は、デスクや備品などを新調する方もいらっしゃいますよね。
今回はオフィス内の産業廃棄物についてお話しいたします。

オフィス内の産業廃棄物って?

産業廃棄物とは事業活動の中で生じた廃棄物の中で、法令によって定められた20種類に該当するものを指します。
ですので、オフィス内にあるテーブルなどの金属類は通常の一般家庭の粗大ごみとは異なり、産業廃棄物に該当します。

普通には捨てられない?

紙類や木でできた棚、木でできた机などの可燃物を除き、テーブルやスチール製の棚、パソコンなどを廃棄する場合は、産業廃棄物処理業者に依頼することになります。
産業廃棄物処理業者と聞くと、戸惑う方もいらっしゃるかと思いますが、産業廃棄物処理業者は法令に基づき、産業廃棄物の処理を行う業者です。
使用しなくなったものの処分は産業廃棄物処理業者に依頼しましょうね。

オフィス内の産業廃棄物は再資源化可能!

まだきれいな状態のものや、使用できるものはリユース(再使用)することも可能です。
また、使用できないパソコンなどの端末機器類は解体され、プラスチックや金属類に分別されます。
金属類はもちろんですが、プラスチック類もきちんと分別することで再資源化することが可能です。
プラスチック類は加工すれば燃料としても利用可能となるため、再資源化によって新たな利用価値が生まれるでしょう。

産業廃棄物の処理は弊社へお任せください

オフィスの産業廃棄物についてお話ししましたが、いかがでしたか?
意外なものが産業廃棄物となり、驚かれた方もいらっしゃるかと思います。
しかし、産業廃棄物に該当するとはいえ、きちんと処理すれは、再利用やリサイクルも可能です。
弊社では、産業廃棄物の収集、運搬を行っております。
これはどうしたらいいの?とお困りの方はぜひ弊社へお問い合わせください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


長野市で電気設備の電気工事や配線工事は信通工業株式会社へ
〒381-0026
長野県長野市松岡2-21-5
電話:026-285-0601 FAX:026-285-0661