こんにちは!長野県長野市に拠点を構え、長野県全域で電気工事や電気通信工事、産業廃棄物処理業者をしております、信通工業株式会社です。
弊社では、産業廃棄物の収集から、信頼できる処理業者への引き渡しまでを行っております。
今回は、産業廃棄物の保管から処理までの流れをご紹介いたします。

産業廃棄物の分別・保管

産業廃棄物は、収集の前にきちんと分別・管理を行いましょう。
しっかり分別することで、その後の処理も早くなります。
また、保管の際には飛散や流出を防ぐために保管場所の周辺に囲いを設けたり、保管しているものの情報を記載した看板を設置して、しっかりと管理することを心掛けましょう。

産業廃棄物の収集・運搬

保管場所から廃棄物を収集し、処分を行う場所まで運搬します。
弊社では、こちらの収集、運搬を承っております。
法令や委託契約をしっかりと遵守し、産業廃棄物の適正な処理を行っております。
産業廃棄物の収集の際には、廃棄物の飛散や流出に十分な対策を行い、処分業者へ迅速かつ丁寧な運搬を実行いたします。

産業廃棄物の積み替え・中間処理

運搬された産業廃棄物は、積み替え保管施設などへ持ち込まれ、更に選別された後、一時的に保管されるものがあります。
また、積み替え保管施設に持ち込まれず、そのまま中間処理施設へ運ばれることもあり、中間施設では、検査・軽量や選別、焼却や圧縮を行い、廃棄物の重量や容量を少なくしています。

産業廃棄物の再生・処理

産業廃棄物を加工して原材料とすることを再生と呼びます。
廃棄物を加工して原材料とすることをマテリアルサイクル、廃棄物に化学反応を利用して再利用するケミカルサイクル、廃棄物を燃やすことで熱を利用するサーマルサイクルがあります。
いずれの再利用も、種類ごとに確実に分別されていることが大前提となります。
再生できなかった産業廃棄物は最終処分が行われます。
最終処分とは埋め立てを行うことで、リサイクルできない産業廃棄物は最終的に内陸や海面に埋め立てられます。

産業廃棄物の処理でお困りではありませんか?

弊社では、産業廃棄物の収集、運搬を行っております。
産業廃棄物の処理でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


長野市で電気設備の電気工事や配線工事は信通工業株式会社へ
〒381-0026
長野県長野市松岡2-21-5
電話:026-285-0601 FAX:026-285-0661