こんにちは!長野県長野市に拠点を置き、電気工事や通信工事を手がける信通工業株式会社です!
「電気工事と通信工事の違いとは?」
このような疑問はよくありますね。
そこで今回は、「1分でわかる!電気工事、配線工事・通信工事」をテーマとし、具体的なご説明をいたします。
ぜひ最後までご覧ください!

電気工事とは?


電気工事は、電気設備を対象とする工事全般を意味します。
施設における電気設備の導入はもちろん、既存の電気設備の修理や交換なども電気工事に該当します。
また、大規模施設を対象とした工事に限らず、一般家庭へのスイッチ・コンセントの導入なども電気工事の範囲です。

配線工事とは?

配線工事とは、電気配線を整備する工事のことです。
そのため、広義には電気工事を意味しています。
配線の種類はとても多く、コンセントの配線や照明器具用の配線、テレビアンテナケーブルなど、そのほか多くあります。
配線がなければ建物が機能しないことから、配線工事の必要性も非常に高いことがわかりますね。

通信工事とは?

通信工事とは、通信設備にかかわる工事を意味します。
具体的には、施設内におけるネットワーク環境を整える工事が該当します。
弊社では通信工事を得意としており、NTTビル内における施工を多く担当してまいりました。

電気工事のことなら信通工業株式会社へ!


電気工事を必要とされていませんか?
弊社ではNTTビル内における電気工事をメイン業務としており、多くの実績がございます。
電気配線工事だけでなく、通信設備関連の工事も積極的に請け負っておりますので、ぜひご依頼ください。
専門性を持つ電気工事士が適切に作業を行います!
なお、弊社へのお問い合わせにつきましては、お電話やメールフォームより受け付けております。
幅広いご要望に対応いたしますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。


最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


長野市で電気設備の電気工事や配線工事は(株)信通工業へ
〒381-0026
長野県長野市松岡2-21-5
電話:026-285-0601 FAX:026-285-0661