こんにちは!長野県長野市を中心に県内で各種電気工事や電気通信工事、重量物運搬・機械据付などを手掛ける、信通工業株式会社です。
重量物の運搬や据え付けは、安全かつ確実な作業が欠かせないため、専門的な知識や技術が求められます。
また、運搬や据え付けは単純な移動ではなく、必要な機材を使用して決められた搬入の経路・手順に沿って行われているのです。
そこで今回は、機械据付工事の基礎知識をテーマに機械据付工事の概要をご紹介いたします。

機械据付工事とは


機械据付工事とは、工場や建設現場、コンビナートなどで使用する機械器具を設置する工事を指します。
精密機械の中には、少しズレが発生するだけで正しく稼働しないことがあるのです。
そのため、大型の機械や精密機器などの据付を行う際は、専門的な知識や技術が必要であり、豊富な経験が求められます。
機械据付工事では、高い技術力を持った技術者がお客様のご要望を正確に把握し、綿密な計画・施工を行っています。

機械据付工事のフロー

機械据付工事では、現場の環境によって作業方法が異なるため、現地調査を行って安全かつ効率的に作業を行える方法を模索することが大切です。
まず、適切に据付工事を行うために、必要機材の手配と搬入手順を決定し、作業計画を作成します。
搬出入経路は、周辺の交通事情や駐車条件などを調べ、日時や経路を必要に応じて道路管理者などへ届け出なければなりません。
搬出入は機械をトラックに積み、レイアウト調整やアンカーを取り付け、レベルを出して安全性を確認します。
機械据付工事が完了すると、試運転を実施してお客様にご確認いただきます。

機械据付工事を安心して任せられる業者とは

機械据付工事を依頼する際は、機械据付工事に高いスキルが必要であることを認識している業者への依頼を検討しましょう。
なぜなら、作業では重機を扱った綿密な作業が要求されるため、施工に精通したエキスパートが担当する必要があるのです。
そのため、業者は施工の正確性を高めつつ、個々に対応できる技術力や経験を高めることが重要とされます。

信通工業へご相談ください!


機械据付工事業者をお探しの方は、ぜひ弊社へご相談ください。
弊社では、機械設備を中心とした重量物の運搬、据付、輸送、移設を手掛けており、創業以来、安全で確実な重量物輸送を実現しております!
お客様のご要望を的確に把握し、安全かつ確実な輸送で、ご満足いただける施工をご提供いたします。
電気工事や電気通信工事、電気設備工事なども対応可能であり、現場では常に安全と正確性を重視した班単位での作業を行っておりますので、ご安心ください。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


長野市で電気設備の電気工事や配線工事は信通工業株式会社へ
〒381-0026
長野県長野市松岡2-21-5
電話:026-285-0601 FAX:026-285-0661